とっ物買い池田満寿夫美術館Ikeda Masuo Art Museum|これまでのイベント

終了しました

2015 池田満寿夫美術館「友の会」イベント

ゲスト・トーク 版画家・野田哲也さん

■日時: 2015年5月16日(土) 14:00〜15:00

■主催: 池田満寿夫美術館「友の会」

■会場: 池田満寿夫美術館ラウンジ

■聴講料: 入館料のみ(一般700円、大500円、高350円)、「友の会」会員は無料

■懇親会: 参加費おひとり300円。当会員以外の方もご参加いただけます!

終了しました

池田満寿夫美術館「友の会」協賛

マツシロオルタナティブ2014 

パフォーマンス「ミミとミミの間に広がる大海に 寄せては還すナミの音」

by ちかこちか (松田朕佳+北島千夏子)

 

■日時 2014.9.21(日) 4:00-5:00

■会場 池田満寿夫美術館フリースペース(ロビー、中庭)

■出品 松田朕佳 北島千夏子

■料金 500円 *館内展示室の観覧にはチケットが必要です *特設(外部)サイト:会期限定ネット割引

■協賛 池田満寿夫美術館「友の会」

終了しました

池田満寿夫美術館「友の会」協賛

マツシロオルタナティブ2014  avec Chika Matsuda Tomoro Kawai

■日時 2014.8.3(日)-9.30(火)

■会場 池田満寿夫美術館フリースペース(ロビー、中庭)

■出品 松田朕佳(中庭) 河合朋郎(ロビー)

■料金 無料

 *館内展示室の観覧にはチケットが必要です *会期限定ネット割引あり

■協賛 池田満寿夫美術館「友の会」

※8/3 2:00〜シンポジウム 5:00〜オープニング+松田朕佳パフォーマンス

ケータリング: ロジェア・ターブル

終了しました

友の会ゲスト・トーク:河合浩孝さんを囲んで

2014年5月24日(土) 中国張家口での小学校時代の同期生で、

長年にわたり交流のある河合浩孝さんにお話をうかがいます。

終了しました

まつしろ現代美術フェスティバル

彫刻家・米林雄一さんギャラリートーク 池田満寿夫と私

2013年11月8日(金) 14:00〜

同展出品作家のお一人、彫刻家の米林雄一さんに特別にご講演いただきました。

作品「宇宙ステーション軌道モデル」について解説中の米林雄一氏

終了しました

2013池田満寿夫美術館「友の会」

マツシロオルタナティブ 2013

たかはしびわ東城信之介による作品展―

■日時 2013年8月3日(土)-9月30日(月)

■会場 池田満寿夫美術館エントランスロビー、中庭

■出品作家 たかはしびわ 東城信之介

■料金 入館料のみ *会期限定ネット割引あり

※初日公開セッティング+5時からロジェア・ターブルのケータリングによるープニング(1,000円)

お問合せ・ご予約: 池田満寿夫美術館「友の会」事務局 tel.026-278-1722

終了しました

「友の会」主催

岡澤喜美雄さんゲスト・トーク

■日時 2013年5月11日(土) トーク1:30p.mから 懇親会2:30p.m.から(予定) 

■会場 池田満寿夫美術館ラウンジ

■料金 入館料および懇親会参加費500円

長野市の画家・岡澤喜美雄さんをゲストにお迎えし、学友・池田満寿夫との思い出やご自身の活動についてお話をうかがいます。

※友の会ニュース第42号に抄録を掲載しました。

終了しました

池田満寿夫美術館「友の会」主催イベント

fission ―目にみえない世界について―

「fission目にみえない世界について」photo: Tetsuya Machida

fission 06,October.2012 in Ikeda Masuo Art Museum

https://vimeo.com/51204147

performance : Makiko Izu, Hirokazu Morikawa

exhibition & costume : Akiha Yamakami

camera : Kazuya Osame,Tetsuya Machida

edit : Tetsuya Machida

■日時 2012年10月6日(土) 開場5:00p.m. 上演5:30p.m.

■会場 池田満寿夫美術館・中庭

■料金 無料(申込不要)

■主催 池田満寿夫美術館「友の会」  tel.026-278-1722

■出演者

パフォーマンス:伊豆牧子 Makiko Izu

長野県生まれ。 '94年水戸芸術館にてコンテンポラリーダンスと出会い、'00年秋より一年間渡仏。 帰国後Dance Theatre LUDENS「Distance」に参加。 ‘03-'05年伊藤キムと輝く未来のダンサー、アシスタントとして活動。ソロ作品、Olivier CASAMAYOU、Mie COQUEMPOT、まことクラヴ、SUE HEALEY等に出演。 '05年よりグラインダーマンとして身体訓練を担当、作品制作に携わる。

パフォーマンス:森川弘和 Hirokazu Morikawa

22歳で渡仏。帰国後、Monochrome Circusのダンサーとして活動。'07年よりフリー。

衣装 / 展示作品:山上晃葉 Akiha Yamakami

1984年長野市生まれ。 身体をモチーフに版画や布を用いて立体作品を制作。国内外で発表を重ね、数年前よりダンスとのコラボレーションを始める。自らの作品を”ソフトスカルプチャー=柔らかい彫刻 ”と呼び、ダンサーの衣装なども手がける。 2009年多摩美術大学大学院絵画専攻版画研究領域修了。

http://akihayamakami.com

*閉館後のため、ご来場者の展示観覧はできません。

*屋外上演につき会場は暗くなります。足元にご注意ください。

*会場でビール、ソフトドリンクを販売いたします。

*当日は「真田十万石まつり」のため駐車場の混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関をご利用ください。

終了しました

第13回池田満寿夫美術館「友の会」総会&懇親会

お話し「池田満寿夫が生まれた満洲の日本人」

講師:塚瀬進

 (長野大学教授 著書『満洲の日本人』2004年 吉川弘文館ほか)

2012年5月12日(土) 午後5時〜5時30分

会場:池田満寿夫美術館ラウンジ/参加費:1,000円(懇親会含む)

*観覧料別(当館会員は観覧料無料)

終了しました

池田満寿夫美術館「友の会」・増穂登り窯共催

第3回増穂登り窯焼成参加作家による陶展

「遊」のオブジェたち―池田満寿夫の陶作品とともに

2011年7月17日(日)〜9月19日(月・祝)

会場:池田満寿夫美術館中庭/料金:入館料のみ(当館会員は無料)

===

 [特別出品] 池田満寿夫陶作品《ペルシャブルー》ほか 協力:M&Y事務所

増穂登り窯公式ウェブサイト

第3回陶展風景から

※7月23日(土)午後2時から佐藤陽子ギャラリー・コンサート 池田満寿夫を魅了したヴァイオリン」開催佐藤陽子ギャラリー・コンサート

終了しました

池田満寿夫美術館「友の会」主催

原田泰治さん講演会:一本の道

2011年4月16日(土)午後5時〜

池田満寿夫美術館ラウンジ

参加費:入館料のみ、友の会会員無料

終了しました

池田満寿夫美術館「友の会」共催

窪島誠一郎さん講演会:

絵の生命(いのち)・画家の生命(いのち)

2010.4.11[日] 午後5時〜6

会場:池田満寿夫美術館・1Fラウンジ/料金:入館料のみ(同会員は無料)

池田満寿夫友の会イベント会場写真「窪島誠一郎さん講演会」

窪島誠一郎氏(美術評論家、無言館・信濃デッサン館主)講演会

◎「友の会」ニュースバックナンバーに講演録(抜粋)を掲載しております。

終了しました

増穂登り窯・池田満寿夫美術館「友の会」共催

第2回満寿夫八方窯焼成参加作家・陶・展

2009.8.16[日]-10.18[日]

会場:池田満寿夫美術館・中庭ほか/料金:入館料のみ(同会員は無料)

池田満寿夫友の会イベント会場写真「2007満寿夫八方窯の現在(いま)」

2007年「満寿夫八方窯の現在(いま)」 会場:池田満寿夫美術館・中庭

増穂登り窯公式ウェブサイト

終了しました  

仁科盛維山 尺八リサイタル 2009年4月18日開催

◆演奏会後はぜひ懇親会へご参加ください◆

 ◎時間 = 同日午後5時〜6時 同ラウンジ

◎参加費=会員・非会員とも、おひとり 1,000円(軽食・ドリンク付) >

終了しました

岩村通康氏の活動については、アグアドの会ホームページ  http://aguado.jp/ をご覧ください。

 池田満寿夫美術館「友の会」主催

岩村通康ギターコンサート

 200819日(土) 午後時開演

会場:池田満寿夫美術館1階ラウンジ 料金:入館料のみ(同会員は無料)

ギタリスト・岩村通康

岩村通康

岩村通康(いわむらみちやす)

ギターを小原安正、ホセ・トーマス、ホセ・ルイス・ゴンサレス、ナルシソ・イエペス、オスカー・ギリアの各氏に師事。1972年、第15回東京国際ギターコンクール第2位入賞。 1975年、スペイン政府給費生としてサンティアゴ・デ・コンポステラ国際音楽講習会に参加。2年間の滞在中に第4回アリカンテ国際ギターコンクール優勝、第2回アンドレス・セゴビア国際ギターコンクール第3位など、ヨーロッパ各地のコンクールに入賞する。
2005年3月、スペインで行われた国際ギターコンクールに審査員として招かれる。昨年の5月・6月再びスペイン国内で公演、セゴビア博物館コンサ−トホ−ルでのリサイタルは新聞・放送にも取り上げられ、成功を収める。
2001年にファーストCD「アルハンブラの想い出」、2006年にセカンドCD「コンポステラ組曲」をリリース。 
現在、長野県カルチャ−センタ−講師を務める。長野市在住。


池田満寿夫満寿夫美術館(内) 「友の会」事務局 tel.026-278-1722(代)