■池田満寿夫美術館 Ikeda Masuo Art Museum.

長野市出身の国際的アーティストの名を冠した個人美術館。1997年4月に長野市松代町(まつしろまち)に開館しました。内外の受賞版画をはじめ(銅版画・リトグラフなど)、初期のデッサン、油彩・水彩画、書、立体作品、関連資料を多数収蔵し、さまざまな切り口の企画展やイベントで池田満寿夫の世界を多角的に紹介しています。

またオープンを念頭に制作された最期の陶彫シリーズ「土の迷宮」の一部を常時展示しています。

企画展「読めそうで読めない……」
  • NEWS・・・

◎2016.1.10(日)- NHK大河ドラマ「真田丸」放送がスタートしました。真田信繁(幸村)の兄、信幸(信之)が初代藩主になった松代藩の城下町、松代町では約一年間にわたり、当館の北側に位置する「松代城跡」や「真田宝物館」を中心にさまざまな催しが行われています。ぜひおでかけください。
4.23(土)池田満寿夫ゆかりの銅版画プレス機 を使ったワークショップを開催します。講師:田沼利規(銅版画家)、定員約10名。3月から参加者募集開始の予定です。
◎5.8(日)14:00-15:00 友の会主催イベント 武田徹(フリー・パーソナリティ)さんの「ハーモニカ夢トーク」詳細は当館026-278-1722まで。
  • 2016 美術館からのお知らせ・・・

3.8(火)無料開館。毎年「39アート」に参加しています。
◎3.2(水)都合により臨時休館いたします。
◎2.10「友の会」ニュース第50号発行。
◎2015.12.12(土)-2016.7.19(火)【企画展】「読めそうで読めない……」始まりました。
◎「日曜美術館」40年記念「みつけよう、美」(NHK)に参加しています。館内で過去の池田満寿夫特集のダイジェスト版を上映するほか、番組に登場する作品の一部を展示中です。2016.3.31まで。
野田哲也氏カタログ・レゾネ刊行のお知らせ(ギャラリーゴトウ)

池田満寿夫美術館
381-1231 長野県長野市松代町殿町城跡10
Ikeda Masuo Art Museum 10 Shiroato Tono-machi Matsushiro-machi, Nagano, Japan 381-1231
tel.026-278-1722 / fax.026-285-0344
広報:info@ikedamasuo-museum.jp
http://www.ikedamasuo-museum.jp/
■開館時間 4月-11月9:00-5:00(12月-3月9:30-4:30)
■休館日 木曜日(祝日開館)、12/29-1/1、展示替日ほか
*運営企業による当館情報は適切でないことがあります。このサイトの最新版、美術情報サイトやマスコミ情報をご覧ください。
*サイト内の画像およびテキストの転載をお断りします。
©2001-2015 Ikeda Masuo Art Museum, M&Y Office  All rights reserved.